ダークグリーンを読んで環境問題を考えるようになりました

ダークグリーンは1983年から1988年まで少女漫画の雑誌に掲載されていた漫画です。ネタばれになってしまうので詳しい内容はかけませんが、パッとしない美大生が夢の中でヒーローになり、得体のしれない怪物と戦うという内容でした。
夢の中の世界が現実のようになり、夢から覚めず眠ったままの人が増えていくのですが、高校生だった私はたくさん眠っていたので、夢の世界と現実が反転するのもありだなと考えていました。夢を見ている時は脳も動いているということなので、それも経験として意識の中に蓄積されてもおかしくないと思っていました。夢も現実も同じ体で起こっていることなので、夢の中の死が現実の死と直結していてもおかしくないとも考えました。
少女漫画なので絵は可愛いですし、何をしてもいまいちな美大生がヒーローになってきれいな女性と出会ったり、可愛らしい登場人物も出てくるのですが、はっきりと主張はしないものの、環境汚染についてジワジワと何か語ってくるような内容でした。特に感受性の高い時期は、ハッキリと問題提起をされるよりも、作品の中で目立たないように問題を考えさせられるようにした方が効果的なのだと思います。
最後は少し物足りない感じがしましたが、一応ハッピーエンドでした。その場ではあまり記憶に残っていなかったのですが、後になって何度も思い出してしまう漫画です。昔の文庫本は処分してしまいましたが、もう一度読み直したくなって電子書籍で買いなおしました。コドミンは効果ない?副作用は?体験レビューと口コミ評判は?

私が今でも大好きなアニメ

私が小学生の頃、とてもハマっていたアニメがあります。それは、「カードキャプターさくら」です。毎週放送があるのを楽しみにしていました。このアニメは主人公の木之本桜がある日、家の書斎で手にとった本から魔法の力があるカードがばらばらに飛び去り、そのカードを守っていた封印の獣であるケロちゃんにカードを集めるように言われ、カードキャプターになるところから始まります。桜には大切な人が沢山います。母は早くに亡くなり大好きなお父さんと意地悪なお兄ちゃんとの3人暮らしで、親友の知世やクラスの皆、後に惹かれていくカードキャプターのライバルである李小狼など様々なキャラクターに囲まれています。このアニメに惹かれる理由がいくつかあります。まず、ストーリーの中で実際にキャラクター達の学年が上がっていくのですが、それに沿って絵が大人びていくことです。時間の流れを感じさせることが、子供心に切なさを感じさせる所が良いです。また、話の内容全てが「必然」なのです。ある出来事が偶然ではなく意味があって、別のどこかで繋がっているんだという温かさを感じます。何よりキャラクターが可愛くて、学校行事での出来事にありそうでない所が羨ましかったり、コスチュームが色々あって見応えがあったり、片想いの様子にキュンとしたりなど、大人になってから青春時代を感じることが出来るような内容なので、何回読んでも何回観ても飽きないです。一番影響を受けたのは「人を想う気持ち」がどれだけ大切なのかということです。このアニメのキャラクター達がそれぞれで真っ直ぐに人を想う気持ちがダイレクトに伝わってくるので、生きていく上で本当に大切なこと教えてくれたアニメだと思います。アイキララ|効果はない?また副作用は?良い悪い口コミと一番の最安値は?

実写映画化した漫画によって変わった状況

ここからご記入ください。
私が高校一年生の時に、るろうに剣心の映画が実写化されました。年齢的にも、るろうに剣心は週間少年ジャンプで連載終了していたため、存在も知らず友人に誘われたことをきかっけに、大した興味もない中で、見に行きました。そして、私は一瞬で剣心の世界のトリコになってしまいました。昔の日本を舞台にしているために、日本人がキャストでも違和感なく見れ、また、一人一人の俳優女優達の演技力が素晴らしいおかげで、漫画の話の一部を切り取っていながらも、一つの話として違和感なく頭に入ってきました。
映画でるろうに剣心に惚れてしまった私は、帰宅してすぐに、るろうに剣心を全巻まとめ買いしました。その事をあるSNSで呟くと、当時私が片思いをしていた男の子もるろうに剣心を気になっていたみたいで、貸して欲しいという連絡が入りました。
漫画の中で描かれるアクロバティックな動きも、見事に再現されており、何度見ても楽しい映画となっていました。
私は、るろうに剣心という作品に出会えたことで、漫画が実写化されるのもそう悪いものではないのだな、と知りました。また、漫画の貸借りが始まり、少しずつ仲良くなって暫くすると告白してもらいました。あの時、彼と付き合えたのも実写映画を観に行ったおかげだと思っています。女性ホルモンを増やしたいけどおすすめサプリは?